2014年10月26日

裏サバゲ祭り


こんばんは、GUN-MALL-TOKYO熊です。


11月1・2日サバゲ祭りが開催されます!

GUN-MALL-TOKYOも現地で出店させていただきます。

皆さまお楽しみになさってください。

そして!!!!

蔵前の実店舗では、

裏サバゲ祭り

を開催予定です!






1112

蔵前実店舗

裏サバゲ祭り

よろしくお願いします♪


今月末までです!





WEB通販もヨロシクね!!

↑ここをクリック↑
GUN-MALL-TOKYO
台東区蔵前2-3-4
Tel:03-5825-7638
Fax:03-3864-1856
info@gunmall.jp
1F:本体
2F:パーツ・ハンドガン・装備

大きな地図で見る

  

Posted by GMT  at 16:55Comments(0)店舗情報セール情報商品情報

2014年10月26日

メタルフレームの那覇市

ナハナハ!♪

こんにちは、GUN-MALL-TOKYO熊です。

ステアーのレストアに飽きたので、この間、夜戦に持って行ったマルイM733の

カスタムをしてました♪

内容は、G&Pメタフレの組み込み

まず、切ります!

今回は、ベトナムの刻印を使用したかったので、ストックパイプのベースの

短いBタイプが入手できず、切りました。

続いて!

また、切ります!正確には、『切り込み』を入れます。

この切り込みに沿って棒ヤスリで削っていき、広げて配線の逃がしを

作ります。

で、こんな感じ

ストックを留める大きなネジの穴が一番上に見えます。

二番目が、今回加工した、配線逃がしの穴です。

三番目は、気にしないでください。

次に、ロアフレームにメカBOXを仮止めして、アッパーフレームを

スライドして、セットしてみます!?

コッキングハンドルのお尻とメカBOXの上部が干渉するので、

削ります♪

メカBOX上部、突起の前と後ろで光り方が違うのがわかります!

コッキングハンドルのカスタム品を買ってくれば問題ない話しなのですが

ケチってみました。

削りカスがメカBOX内に入らないように・・・

シリンダーの加速穴等を、ビニールテープで塞ぎます。

これをやっとかないと、あとで掃除が大変なんです。

つづきは、つぎの機会にでもアップします♪

前にアップした、ストック内配線のブログです。

基本的にやってることは、一緒です。参考になれば・・・

ストックの話し・1
↑ここをクリック↑

ストックの話し・2
↑ここをクリック↑

ストックの話し・3
↑ここをクリック↑

今月末までです!




ということで!

品の入荷情報です♪

Webページの追加作業が終了したそうです♪

ご覧下さい♪



↑ここをクリック↑

↑ここをクリック↑

WEB通販もヨロシクね!!

↑ここをクリック↑
GUN-MALL-TOKYO
台東区蔵前2-3-4
Tel:03-5825-7638
Fax:03-3864-1856
info@gunmall.jp
1F:本体
2F:パーツ・ハンドガン・装備

大きな地図で見る